Q&A


元気森守隊について

[Q]

どんな活動をしているのですか?

[A]

木の駅プロジェクトの運営や木質ペレットの販売、森林整備に関わる講習の開催、各種イベントへの出展等を行なっています。

[Q]

透明性の高い運営jは行なわれているのでしょうか?

[A]

NPO法人として、様々な報告の実施を行っております。これにより運営側の透明性の担保には繋がっていると考えています。

[Q]

運営側の収益はどのように確保されているのでしょうか?

[A]

現在のところ、販売益が収益となりますが、各種使用料を差し引くとマイナス利益となっております。
このため、活動に際しては各種助成などを利用して運営していますが、スタッフについてはボランティアです。

木の駅プロジェクトについて

[Q]

どんな木でも買い取ってもらえますか?

[A]

山武市内のスギ・ヒノキに限ります。枝葉は落としてお持込み下さい。

[Q]

誰でも買い取ってもらえますか?

[A]

山武市内のスギ・ヒノキで、木の駅会員登録をした方(年会費1,000円)であればどなたでもお持込みいただけます。

[Q]

木材搬入の実施日はいつですか?

[A]

月〜金(祝祭日を除く)の9:00〜16:00です。

[Q]

持ち込むときのサイズに制限はありますか?

[A]

あまりにも小さく切られた場合を除き、特に制限は設けていません。詳細はお問合せください。

[Q]

搬出に関わる機材は貸してもらえますか?

[A]

木の駅会員様向けに林内作業車やポータブルウィンチの貸し出しは行っております。

[Q]

買取価格はいくらですか?

[A]

年度予算により変動しています。詳しくはお問い合わせください。

[Q]

買取った材はどのように利用されているのでしょうか?

[A]

チップ材として利用されるほか、木質ペレットなどの燃料や、一部、木工体験の材料などになっています。
販路については今後拡大させていく予定です。

薪・チップ・ペレットについて

[Q]

薪の販売はしていますか?

[A]

はい。詳細はお問い合わせください。

[Q]

チップの販売はしていますか?

[A]

はい。詳細はお問い合わせください。

[Q]

ペレットの販売はしていますか?

[A]

はい。詳細はお問い合わせください。

山武杉について

[Q]

山武杉とはどんな特徴があるのですか?

[A]

品種としての「サンブスギ」は千葉県で生まれた挿し木杉です。
幹は通直・完満で断面は正円に近く、心材は美しい淡紅色。赤枯病にはかかりにくいが、スギ非赤枯性溝腐病に弱い。
かつては建具材やイワシ舟の材料として利用されていました。